猫といっしょ作陶にっき


<   2007年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧



疲れたときはチョコを食べる



c0120058_2255988.jpg

ベニヤを買ってきました
木目が山模様です
木も覚えているんでしょうか
山にいた頃。。懐かしんでるんでしょうか。このベニヤも

c0120058_22693.jpg

菊練りをしながら陶芸本勉強中


c0120058_2254929.jpg

蓮を描いてみました
本当に美しいお花だな
[PR]
by nekojojo | 2007-05-30 22:06


やりたいことが滝のように

工房 「一閑」 気まま通信ホームページを拝見した。
おいしいそうなマンゴが描いてあったので
マンゴの香りやおいしさが伝わってきた。


伝えることは大事だと思った
作品も同じ
たとえばりんごの皿を作る。
りんごの香りやおいしさが伝わなければならない

生かされる。いかされているもの。生かすもの。
感動はそこから始まるんだと思った。


たくさん作ってるんだけど
窯がない
どこで焼けばいいのか。。
[PR]
by nekojojo | 2007-05-30 02:56


雪が解けたら春が来る。

c0120058_18231744.jpg
c0120058_18232954.jpg


ビールジョッキ、
イルカのサラダボール、
猫手のスプーン

海鳴りの皿
備前土の夫婦お猪口(可愛いでしょう^^)
[PR]
by nekojojo | 2007-05-29 18:23


手作り

サランラップの刃で作った手作りクシ
c0120058_014238.jpg

                                       鉄釉草文壷(原清)
[PR]
by nekojojo | 2007-05-27 00:13


今日も頑張りました

c0120058_0224818.jpg
土のホコリが凄かったので生姜、砂糖を入れて

c0120058_0225866.jpg

ハートが流れてゆく
ハートが向き合えば気づく
幸せは心の中にある。

c0120058_0231233.jpg

ドリンクからのプレゼント

c0120058_0223729.jpg

りんごの形をとったコーヒーカップです
作業中ずっとりんごの香りが。。
[PR]
by nekojojo | 2007-05-26 00:23


職人とは

一日ずっと彫り作業
疲れたら休みながらやってます
うまくいかないときは作業をとめて
周りを掃除して
また作業をはじめるとうまくいかないときもいつの間にかうまくなっていきます


昔から職人が大好きでした
まじめに一つに向かって頑張る姿が大好きでした
自分が陶芸をやってみると
うまくいかないときはちゃんと向き合わなきゃ解決できないこともわかり
納得できるまで作品と向き合わなければならないこと
まさに自分との戦いなんだなと。

職人とは自分と戦ってる人に思えるのです

一つずつ作品を作ってますが
未熟なわたしが作品展をやることはやっぱり無理があるんだとわかりました
創作が創作をうまなければならない
感動を与える作品展を望まなければ。。

誰かわたしの作品をみてもっと私の作品よりよい物を作れるように
そんな自分になりたいのです

しかし作った作品を買って頂きたいときはどうしたらいいのか
悩んでます

このホームページで注文を受けたり、販売をはじめようかと思いますが
一人でも私の作品を買っていただける方がいるのか
いまから考えてしまいます。
[PR]
by nekojojo | 2007-05-24 20:17


なりたい人は


エミール・ガレ

ガウディ

ゴッホ



思いついた思いは

作品に感動を刻み
繊細さを
努力を
美しさを
深さを

心に残る言葉

絵本の言葉は 詩

大事なのはリズムとか、言葉の流れ、響き
[PR]
by nekojojo | 2007-05-23 00:06


菊練りでそばを作ったら。。

c0120058_16464026.jpg

折り紙船の灰皿です^^

c0120058_16471360.jpg

少し乾いたら彫り作業に入ります

c0120058_16472448.jpg

いのちいっぱいに

c0120058_1656154.jpg

うちでは猫のしっぽが猫じゃらしになったりします
目線が物語ってます触らないで。。w

c0120058_16574643.jpg
ひろしです。。
最近飼い主が遊んでくれないのです。。
[PR]
by nekojojo | 2007-05-22 16:54


流れ星皿作り

c0120058_22554349.jpg


計算したわけではなく
作ってるうちに形になっていく

流れ星お皿を作りました。

3日でやっと菊練り画像や陶芸本を読みながらやってたら
知らないうちに体が覚えてやっときれいな菊練りができました
土が固くなるので素早く菊練りをしたほうが土が軟らかくてきれいな菊模様が
出ますね
c0120058_22563289.jpg


もう一度天使は僕にふりむくかい
歌詞が響きます
[PR]
by nekojojo | 2007-05-20 22:53


土は私に慣れて私は土になれて

c0120058_2215642.jpg
c0120058_2254415.jpg


今日は5時間かけて一個完成しました。
十字架の抹茶茶碗です
楽しみにしてください。結構この抹茶茶碗は気にいってます。
どなたが使っていただくのか楽しみです
抹茶アイスが好きな方だといいですね^-^


今日また新しい発見をしました
作ってるうちに土が乾燥して
ヒビが入るんですが余った土に水を一滴混ぜてもみもみして柔らかい土で埋めていくと
結構丈夫な感じになりました。
土団子みたいな感じです
焼いたら絶対ヒビが入らない気がします
c0120058_225577.jpg


一日がとても早いです
前日に土を仕込んだほうがよさそうです
[PR]
by nekojojo | 2007-05-19 22:07

    

本と猫、日常写真、陶芸の話
by nekojojo
カテゴリ
全体
陶芸家の心
陶芸失敗しない為の秘策
未分類
以前の記事
素敵なサイト
最新のトラックバック
ライフログ
お気に入りブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧